格安で結婚式を挙げるなら|基本料金などを比較して決めよう

式場

写真でゲストをおもてなし

結婚披露宴で使用される席次表にオリジナリティを出すカップルが最近は増えている。用紙が新郎新婦の好みであったり、写真付き席次表でゲスト一人一人の写真の載せられているものもある。また、これは業者に発注するのが一般的であり、その際はネットショップを利用するといいだろう。

結婚式

親族も両親も嬉しい場

結婚式を行えば普段は顔を合わせない両家の親族同士が親睦を深められます。また普段は会えない友達と再会できるため、夫婦にとっても開催するメリットが大きいのです。神戸で寛げる結婚式を行いたい時はレストランを式場に選びましょう。

失敗しない式場の選び方

新郎新婦

見分けるコツとは

近年、入籍のみで結婚式を挙げないという人たちが増えている中、利用者が少しずつ増え続けているサービスがあります。それが、「格安結婚式」です。従来の華やかな結婚式に比べて、簡単なものであることが多いのが特徴で、それ故に費用が格安なのが魅力のひとつです。また、手軽に利用することができるというのもメリットのひとつです。そんな格安結婚式ですが、なかには思っていた以上に費用がかかったり、イメージと違ったということになってしまう人たちもいます。そこで、格安結婚式を選ぶ際に、失敗しないためのポイントをいくつか紹介します。まずは、信頼できる業者かどうかを見極めましょう。そのためには、結婚式場のHPなどを隅々までチェックしたり、過去の実績や口コミサイトを参考にするのも良いでしょう。また、結婚式場によって、できることとできないこと、特に力を入れている部分(演出、設備、料理など)が異なりますので、自分たちが何を重視するかも考えて、比較・検討すると選びやすいといえます。他に、基本料金や追加料金など、かかる費用についても事前に確認しておくと安心です。格安結婚式では、式当日までの準備期間が短いことが多く、その日のうちに契約をする人も少なくありません。もちろん、それによって得られるメリット(早割などの割引サービス等)もありますが、後悔しないためにも、人任せにせず、自分たちで納得のいくまで内容についても確認しましょう。